線路の楽しさ

Ωループ、ジグザグ。等高線に沿って敷かれた線路。山や谷を突っ切っていく新幹線的なものとは対極にある、自然に逆らわない美しいフォルム。

画像リスト

項目をクリックすると画像と説明が表示されます

 ・谷所のΩループ     ・上松のΩ     ・坊主岩のΩ     ・助六のダブルΩ
 ・その名も「二度上」    ・スケールが違います~阿里山     ・数なら負けません~樺平
 ・なんですかこの曲がり方は(田圃の土工軌道)      ・坊主岩のPライン
 ・ダブルΩとの出会い   ・Ωを通過する運材列車     ・作業線の桟橋
 ・バタシア・ループを下る     ・デルタ線での長大編成の折返し     ・エンドレス
 ・併用軌道の駅    ・美しいSカーブ    ・なんですかこの曲がり方は2(松川石灰)
 ・ちょっとカーブがきつかったです(助六のリバース線)    ・助六のリバース線その2
 ・3ft6inchと2ft6inchの出会い(大館)  ・42inchと30inchの出会い(その2)
 ・海抜2500mを超す集材地  ・阿里山林場線の地形と線路  ・阿里山最高橋梁のあった谷
 ・2350mの尾根を越える  ・二万平と塔山の尾根  ・阿里山の大崩落地帯
 ・ダージリン鉄道の平面クロス  ・ダージリンの消えたNo1ループ  ・ダージリンのNo2ループ
 ・ダージリンのNo.3ループ  ・ダージリン 大斜面の折り返し  ・グームからダージリンへ
 ・バタシアループを下る  ・バタシアループ 別の角度  ・ダージリンの市場線

上松のオメガ

画像倉庫内の移動は上の緑色のナビゲーションバーをクリック、その他のページへの移動は下記をクリックしてください。また、鉄道名から画像を検索することもできます(準備中)。

 入口へ戻る  軽便の魅力トップへ戻る    鉄道名から検索(しばらくおまちください)