新刊 軽便讃歌IV

昨年の軽便祭プレイベントでの講演を収録した南軽出版局の新刊「軽便讃IV」。入手方法・取り扱い書店などは、上のメニュー「お問い合わせ」をご覧ください。


「軽便讃歌IV」

A4判 本文38ページ(一部カラー)

定価 800円(税別)

発売日 2014年9月28日

2013年秋に開催された「軽便鉄道模型祭 記念講演」記録集です。竹中さんの講演では、昭和30年代前半の草軽電鉄で撮影された240点の写真と、昭和29年夏の木曽森林鉄道の旅で撮影された130点の写真から、計70点を掲載。文章は追加取材した内容を加えて再編集したもの。
宮田さんの講演は、会場で紹介された数々の貴重写真のうち大部分の50点以上を収録。西尾克三郎、荒井文治、牧野俊介、橋本哲次氏らの撮影した戦前の鞆鉄道、西大寺鉄道、三重鉄道、湘南軌道、成田鉄道などの画像もご覧いただけます。

■“くさかる”の魅力(竹中泰彦・小林隆則)

■宮田寛之の機関車写真「紙芝居」
-先輩ファン撮影の軽便蒸気機関車を語る-

■BLW時代の木曽森林鉄道(竹中泰彦・西裕之)


「軽便讃歌IV」
表紙写真は草軽電鉄の草津温泉付近を行く列車=竹中泰彦氏撮影

  入口に戻る    なかみをちょっと見る